プロフィール

薬膳アテンダント
池田陽子先生

薬膳アテンダント。宮崎生まれ、大阪育ちのアラフォー。立教大学卒業後、出版社にて女性誌、ムック、機内誌などの編集を手がける。取材を通して、カラダとココロの不調は食事で改善できるのでは?という関心 から国立北京中医薬大学日本校に入学し、国際中医薬膳師資格取得。自身の体調の改善、美容効果などをふ まえてふだんの暮らしの中で手軽に取り入れられる薬膳の提案や、漢方の知恵をいかしたアドバイスを、執 筆、講習会などを通して行う。日々のゆるすぎる薬膳生活をつづったブログも人気。趣味は大衆酒場巡りと 鉄道旅(乗り鉄)。旅と大衆酒場の記事執筆も行っている。

著書に「ゆる薬膳。」(日本文芸社)、「缶詰deゆる薬膳。」(宝島社)、「春夏秋冬ゆる薬膳。」(扶桑社)。 

コラム一覧

2019/05/18
池田陽子先生コラム
身体の中からシミ・そばかすを撃退する「白活」を! 鏡を見たら、顔面に見慣れぬ物体……。増殖する顔面茶しぶに恐れおののくあなた、憎きシミ・そばかすは、身体の中からのケアが大切! 夏の日差しにやられた顔面のために、さっそく「食べる白活」をはじめましょ♪ 中医学では、シミ、そばかすの原因は血の巡りの悪さにあると考えます。血は、全身に流れて肌に栄養を与える、女子にとって大切な「体内美容液成分」!血が身体のすみずみにまで行き届かないと新陳代謝が下がり、老廃物がたまって、シミ、そばかすができやすくなってしまうのです。そのうえ、血の巡りが滞るとクマ、肌のくすみと」「顔面薄幸化」も加速……。肩こりや生理痛といったトラブルも引き起こしやすくなるんです。美しき白肌を手に入れるなら、体内の血を、がっつり巡らせてシミのできる隙なんぞ与えさせない「血巡りビューティ」が大切!こちらに役立つのが、薬膳でいうところの「活血」食材。文字通り、血の巡りを改善してくれる効果の高い「体内美白コスメ」なんです!   おすすめは青魚。サバ、サンマ、イワシなどは、体内の血を増やすとともに、その巡りをアップして老廃物を洗い流してくれるパ...
2019/05/18
池田陽子先生コラム
身体の中からシミ・そばかすを撃退する「白活」を! 鏡を見たら、顔面に見慣れぬ物体……。増殖する顔面茶しぶに恐れおののくあなた、憎きシミ・そばかすは、身体の中からのケアが大切! 夏の日差しにやられた顔面のために、さっそく「食べる白活」をはじめましょ♪ 中医学では、シミ、そばかすの原因は血の巡りの悪さにあると考えます。血は、全身に流れて肌に栄養を与える、女子にとって大切な「体内美容液成分」!血が身体のすみずみにまで行き届かないと新陳代謝が下がり、老廃物がたまって、シミ、そばかすができやすくなってしまうのです。そのうえ、血の巡りが滞るとクマ、肌のくすみと」「顔面薄幸化」も加速……。肩こりや生理痛といったトラブルも引き起こしやすくなるんです。美しき白肌を手に入れるなら、体内の血を、がっつり巡らせてシミのできる隙なんぞ与えさせない「血巡りビューティ」が大切!こちらに役立つのが、薬膳でいうところの「活血」食材。文字通り、血の巡りを改善してくれる効果の高い「体内美白コスメ」なんです!   おすすめは青魚。サバ、サンマ、イワシなどは、体内の血を増やすとともに、その巡りをアップして老廃物を洗い流してくれるパ...
2019/05/02
池田陽子先生コラム
メイクもファッションもキマっているのに、鏡にうつった自分がイケてない……! もしもし、毛のほうは大丈夫でしょうか? 髪、それは女子の最大のアクセサリー! パサパサに傷んだ髪は生活感ダダもれアイテム。全身を一気にくすませてしまいます。顔面優先で後回しになりがちなヘアケアですが、華やかなオーラを全開にするなら、つややかなうる髪美人を目指しましょう! 食べるトリートメントで、つややかな、うる髪美人になる! 意外かもしれませんが、中医学では髪は「血」と関係があるとしています。古来から「髪は血の余り」=「血余」といわれ、血が満ち足りていれば毛の状態や量も充実し、血が不足してしまうと髪がパサついたり、やせて細くなったり、コシがないなどのトラブルを引き起こしてしまうのです。さらにはオソロシイことに、しまいに毛が抜けますから!! 血の不足は貧血、めまい、立ちくらみ、生理痛、生理不順といったトラブルも引き起こします。また美容面においても、顔色が悪い、肌がくすむ、肌荒れと「幸の薄そうな顔面」状態に。全体的に縁遠い風情の女になる前に、血をしっかりチャージすべし! おすすめ食材ですが、みなさん!!めちゃめちゃ身...
2019/05/02
池田陽子先生コラム
メイクもファッションもキマっているのに、鏡にうつった自分がイケてない……! もしもし、毛のほうは大丈夫でしょうか? 髪、それは女子の最大のアクセサリー! パサパサに傷んだ髪は生活感ダダもれアイテム。全身を一気にくすませてしまいます。顔面優先で後回しになりがちなヘアケアですが、華やかなオーラを全開にするなら、つややかなうる髪美人を目指しましょう! 食べるトリートメントで、つややかな、うる髪美人になる! 意外かもしれませんが、中医学では髪は「血」と関係があるとしています。古来から「髪は血の余り」=「血余」といわれ、血が満ち足りていれば毛の状態や量も充実し、血が不足してしまうと髪がパサついたり、やせて細くなったり、コシがないなどのトラブルを引き起こしてしまうのです。さらにはオソロシイことに、しまいに毛が抜けますから!! 血の不足は貧血、めまい、立ちくらみ、生理痛、生理不順といったトラブルも引き起こします。また美容面においても、顔色が悪い、肌がくすむ、肌荒れと「幸の薄そうな顔面」状態に。全体的に縁遠い風情の女になる前に、血をしっかりチャージすべし! おすすめ食材ですが、みなさん!!めちゃめちゃ身...