江戸川区 地域密着型 子育て支援サイト

ハギュットについてご協賛・サイト掲載について
ハギュットオフィシャルパートナーのご紹介
HUGYUTTO子育てスペーサ
ヘッダー調整
ホーム  >  親子で銭湯へ行こう!お湯の富士直伝!銭湯マニュアル

親子で銭湯へ行こう!

皆さん、銭湯に行ったことはありますか?大衆浴場などは行ったことがあっても、地元の銭湯は行ったことがない。。。そんな人も多いかと思います。今回は銭湯ならではのいいところ、銭湯でのマナーなどを江戸川区の銭湯に詳しいお湯の富士が紹介してくれます♪
協力:江戸川区浴場組合
HUGYUTTO
銭湯ってどうやって入るの?ゆすこい!じゃあハギュットマンも一緒に銭湯に行ってみるっすぅ~♪
①最寄りの銭湯を検索する。②持ち物を考えて準備する③靴はくつばこに入れる。④お金を払う。⑤脱いだ服はかごの中に入れる。⑥ミニタオルと共にお風呂へいこう。⑦マナーを守って楽しく入浴。⑧出る前にミニタオルで体を拭こう。
注1)
ハギュット内の江戸川区銭湯一覧で検索して下さい。
注2)
着替え・バスタオル・ミニタオル。銭湯毎に石鹸・シャンプー・リンスの有無を確認して下さい。
注3)
江戸川区では、大人460円・小学生180円・乳幼児80円(平成28年5月時点)です。
また、就学前の乳幼児は大人一人につき、二人の乳幼児が無料です。
詳細は、「湯らり江戸川 by 江戸川区浴場組合ホームページ」をご覧下さい。
HUGYUTTO
お湯の富士の銭湯豆知識♪
入浴の前後には水分補給を忘れないように!お風呂に入ると汗をいっぱいかくから、お風呂に入る前、そして入った後にも水分補給はしておくっすぅ~!
銭湯のあつーいお湯はHSP入浴法にぴったりっすぅ~♪HSP(ヒートショックプロテイン)入浴法とは40℃~42℃のお湯に10~20分浸かると美肌やダイエット効果、さらには疲労回復や風邪の予防もしてくれる入浴法っすぅ~!浸かった後はタオルケットやバスローブで10分~20分保温するっすぅ~。銭湯のあつーいお湯はHSP入浴法にぴったりっすぅ~♪
銭湯に入る時、気を付けることってあるの?じゃあ次は知ってると凄い銭湯のマナーを教えるっすぅ~。
お湯の富士が教える銭湯マナー
  • その壱 浴槽へ入る前にかけ湯を忘れない。銭湯は皆で入るから体の汚れを落としてから入るっすぅ。
  • その弐 使ったものは元に戻す。洗面器など使ったものはお湯で流して元に戻すっすぅ。
  • その参 銭湯で泳がない、走らない。他の人に迷惑にもなるし、ケガをしちゃうっすぅ。
  • その四 入浴後にタオルで身体を拭く。脱衣所の床がぬれてケガをしちゃうから危ないっすぅ!
  • その五 浴槽内で身体をこすらない。また、浸かる髪はまとめましょう。皆で使うお湯の中を汚さないようにするっすぅ。
お湯の富士くん銭湯について色々教えてくれてありがとう♪マナーを守って、親子で銭湯を楽しんでもらえると嬉しいっすぅ~。
江戸川区の銭湯にみんなで遊びに来るっすぅ~♪待ってるっすぅ~♪
銭湯一覧はこちら
HUGYUTTO